2017年03月19日

天然行者にんにく(アイヌネギ)

天然行者にんにく
お取り寄せ
販売価格:4,838円
限られた場所、限られた季節のみ!

幻の山菜を期間限定販売!

栄養満点!天然行者にんにく
北海道の春の訪れと共に、ごくわずかな期間に収穫ができる幻の山菜。
旨味が凝縮されたシャキシャキした食感は癖になる美味しさです。
炒め物や、おひたしなど、簡単調理で深い味わいが楽しめます。

マスコミも大注目「幻の山菜」
別名「アイヌネギ」「キトピロ」とも呼ばれる行者にんにく
古来から、アイヌ民族や、修行中の行者が栄養源として食べていたことから、
一般に「行者にんにく」という名称がつきました。

タマネギやニンニク同様、疲労回復や食欲増進に効果があるといわれている
「アリシン」が多く含まれており、数年前から健康食品として、
TVや雑誌などで紹介される注目度急上昇中の山菜です。

・北海道などの冷涼な気候でしか育たない
・収穫期が春の短い期間のみ
・生育が遅く成長するまでに3〜5年かかる
・年々収穫量が減っている
などの理由から、希少価値が高まり、今では「幻の山菜」とも呼ばれています。

posted by 北海道グルメ at 19:28| 農産品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

北海道産「インカのめざめ」

北海道産「インカのめざめ」

販売価格:3,347円
今年もインカの季節がやってきた!

北海道の農家さんが手作業で収穫!
プレミアムじゃがいも

栗のように甘い「インカのめざめ」
今回は、カットせずに丸ごとお召し上がりいただける小ぶりなサイズをお届けします。
でも、その分、味が凝縮され、とっても濃厚なんです。
しかし、その小ささゆえに機械で収穫することができず全て手作業での収穫という農家さん泣かせの逸品。
また、害虫などにも弱い品種であるため生産量が少なく、
市場にはあまり出回っていません。
実は、じゃがいもの産地として有名な北海道さえも、一部にしか流通しない貴重な品種のため、
今では幻のじゃがいもと呼ばれています。

【PR】札幌のオシャレランチはここで

幻のいも「インカのめざめ」
アンデスで、晴れのお祭りにしか食べられなかった高級じゃがいも「ソラナムフレファ」種を
日本向けに改良したじゃがいも、それが「インカのめざめ」です。
栗やさつまいものような風味とじゃがいもとは思えない鮮やかな黄色が特長的
なインカのめざめは、そのままレンジで加熱しても、揚げじゃが、茹でじゃが、サラダにしても合うんです。




posted by 北海道グルメ at 22:11| 農産品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

朝採り とうもろこし

朝採り とうもろこし


お取り寄せ
販売価格:3,650円
スイーツのように甘くフルーツのようにみずみずしい!

本当に旨いとうもろこしあります。

その日に出荷できる最良の物だけを産地から直送いたします。

水分・糖分が豊富な早朝に収穫。
鮮度の劣化が激しいとうもろこしをより美味しい状態で皆様のお手元へお届けするために、
「朝採り」にこだわります。

◎朝採り とうもろこしが美味しいわけ
1.収穫したらすぐ出荷!最短翌日にお届け!
とうもろこしは鮮度が命。この美味しさをすぐにでもお届けしたいから時間にとことんこだわります。

2.状態のよい良品のみ出荷!
爽やかな甘味とシャキシャキの食感が特徴の黄色。
フルーツのように甘くみずみずしい食感が特徴の白色。

北海道の短い夏に実る、新鮮とうもろこし。
季節の贈り物やお土産・ご自宅用として大変喜ばれています。

◎とうもろこしの調理法いろいろ
1.ゆでとうもろこし
水1リットルに大サジ2杯くらいの塩を入れ、水のうちにとうもろこしを入れます。
沸騰後、10分程度でお湯からあげ冷まします。

2.焼きとうもろこし
とうもろこしの皮とヒゲを剥いて、さっと水洗いし、電子レンジで加熱します。
コンロで焼き、回転させながらタレを塗り2分ほど焼きます。



posted by 北海道グルメ at 22:17| 農産品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

北海道産夕張メロン

北海道産夕張メロン

お取り寄せ
販売価格:4,298円
美味しさの裏に隠された努力!

鮮やかなオレンジの果肉は、ジューシーで柔らかく、濃厚な甘みを特徴とする夕張メロン。
その名のとおり、北海道の夕張市で50年以上もその品質と味を守ってきました。

夕張メロンの美味しさは、味だけでなく、香りもポイント。
熟すほどに、濃厚で甘みの強い芳醇な香りを漂わせます。
美しい網目模様の皮を切ると、パッと目に入る見事なオレンジ色の果肉と甘い香りが、
高級メロンの品格を漂わせる、うっとりとした時間を演出します。

農地としては恵まれない環境下にあった夕張市は、昭和53年に農家と農協が一体となり、新しいメロンの品種開発に成功しました。

ブランドを守るため、厳しい生産体制を確立し、徹底した品質評価と生産量の管理を行い、
妥協しない品質を50年以上もずっと保ち続けています。

この様にして守られてきた伝統あるブランドの夕張メロンは、濃厚な甘みと
リキュールのような芳醇な香り、とろっとした舌触りが特徴の高級メロンとして
全国に知れ渡り、今や北海道の旬を代表するフルーツとなりました。

お届けのメロンは「個選」です。
「個選」とは、夕張農協の選別で「共選」に認定されなかった規格外のメロンのこと。
メロン1個ずつに生産者さんの名前が書かれたシールが貼られています。

そのため、形が丸くない、色が薄い、網目が美しくないなどのメロンが含まれますが、
見た目の訳ありですので、味は正規品と変わりません。



posted by 北海道グルメ at 22:46| 農産品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

JAきょうわ らいでんメロン

JAきょうわ らいでんメロン
販売価格:4.980円

お取り寄せ

らいでん・・・それは上質のメロン基準!

とびっきりの大きさと甘さで、毎年、多くのお客様からご支持をいただいております。

超特大2キロ×4玉 合計8キロ
北海道 JAきょうわから産地直送。中間流通は一切ありません。

らいでんメロンの最大の特徴!

その数なんと400玉!北海道で唯一の光センサー全量検査!
JAきょうわでは、光センサーで全量・約400玉を一玉ずつ検査し、しっかりと格付けします。
その中でも最高級等級「秀品」を厳選してお届けします!

らいでんの赤肉メロンは、時期に応じて、ルピアレッド、ティアラ、レッド01、レッド113という4品種をリレーして作られます。
その中で光センサー選果システムで合格したものだけが、らいでんメロンと呼びます。

メロンの張り具合を測定する外観画像センサーも完備。
糖度によって、果形によって、秀品・優品・良品と仕分けがされていきます。

旬を閉じ込め、ジューシーな食感!
とろける極上の甘みを堪能ください。

らいでんメロンは、贅沢な甘みと芳醇な香りが自慢!
赤肉のらいでんメロンは、鮮やかなオレンジの果肉と舌の上でとろけるような食感が魅力的。
ぎゅーと詰まった上品な甘みを楽しんでください。

らいでんメロンの故郷〜北海道共和町
自慢の景観地「雷電海岸」が名前の由来。
小樽より車で1時間ほど、日本海に突き抜ける積丹半島の西側の付け根に位置する美しい田園地帯が続く町。

羊蹄山とニセコ連峰に抱かれたこの地は、
澄んだ空気、きれいな自然水、肥沃な大地、
そして昼夜の寒暖差の大きさなど、
美味しいメロンが出来る条件を備えたメロン栽培の最適地。
まさにリゾート地のように快適な環境。



ラベル:共和町
posted by 北海道グルメ at 18:18| 農産品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする