2018年10月12日

近海たらこ

近海たらこ

価格:2,700円
お取り寄せ

高級真昆布だしが隠し味

古くから「献上昆布」と呼ばれる北海道・南茅部産の高級真昆布の
出汁を隠し味にした秘伝のたれに漬け込み、じっくり48時間熟成させることで、
風味豊かで深みのある味わいが加わり、極上のたらこ・明太子に仕上がります。

北海道で水揚げされた原卵を函館の工場で加工するから鮮度が違う!

函館タナベ食品は原材料の仕入れから販売まで自社で行なっています!
通常、塩漬けされたたらこを仕入れ、それに独自の味付けをして自社製品として
扱うことがほとんどですが、函館タナベ食品は違います。
なんとスケトウダラを仕入れるところから始まり、塩漬け味付け工程、そして販売
するまでの全工程を自社で行なっています!

◎北海道産たらこの特徴

つぶつぶ感がしっかりしている理由

屈指の漁場である北海道産の原卵は卵自体の旨味が強いから!

漁場は、親潮海流と津軽暖流という2つの異なる海流が流れ込み、
加えて河川からも栄養が運ばれるため、屈指の漁場として知られています。
最大の特徴は成熟期になると皮が非常に薄くなり、きめ細やかな卵の粒子がぎっしり詰まり
プチプチした弾力があります。
卵自体にも十分な旨味があり、添加物・調味料を多く必要としません。

旬の時期に北海道で水揚げした新鮮な原卵を冷凍することなく、
生のまますぐに塩漬けすることで、つぶつぶの粒子感が際立ちます。
丁寧に熟成された「たらこ・明太子」を口の中に運ぶと、
びっくりするほど「プチプチ!」とした食感とまろやかな味に感動間違いなしです。



posted by 北海道グルメ at 21:36| 魚介・お魚・カニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする