2017年08月24日

北海道産とうもろこし 雪の妖精

北海道産とうもろこし 雪の妖精
お取り寄せ
販売価格: 3,580円
農家さん泣かせの「幻のとうもろこし」

「雪の妖精」は、白い粒のとうもろこしです。
「白いとうもろこし」はとても繊細で、「黄色とうもろこし」の花粉が入らないよう、
300m以上間隔をあけて栽培するため、大変な労力がかかります。
作っている農家さんがとても少なく、市場にあまり出回りません。

「雪の妖精」の糖度は平均17度あります。
桃の糖度は約13度ですので、フルーツよりも甘いとうもろこしです。
生のままお召し上がりはもちろん、茹でると、さらに甘みが増します。
「ピュアホワイト」と比べて、サイズが一回り大きく、甘みと旨みがアップしました。

甘さが自慢の雪の妖精
フルーツを超える甘さのとうもろこしを食べたことはありますか?
雪の妖精は、とうもろこしのイメージがガラッと変わること間違いなしの美味しさです。
農家さんの手間と愛情がたっぷり詰まったとうもろこしです。


posted by 北海道グルメ at 23:33| 農産品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする